North and South Dakota

T.Roosevelt National Park, North Dakota ~ Black hills area and Sinox Falls, South Dakota

★我が家のキャンプ旅行記第四弾★

今回はいけるかどうかぎりぎりまで決定できない旅行でしたが土壇場になって運良くいけることになりました。ホントはコロラド山脈に行きたかったのですが予算と時間の都合上、NDとSDを7泊8日かけて1周することになりました。

初日は高速の94をずっと6時間ほど北上し、映画でも有名なFargoでホテルへ滞在。すごいド田舎を想像してたんですが意外なことにロチェスターよりもなんか都会っぽいよここ。(^^;) 思いっきり雨が続いたらしく畑にさえもあっちこっちに水溜りが。とにかくここにはあまり用事がなかったので翌朝早々に出てルーズベルト国立公園へと急ぎました。

二日目は気温も湿度も低く、快晴のお天気。休憩時間にJamestownという小さな町によってきました。 「世界で一番大きなバッファロー」が無料で見学できるらしいので行ってみたら。大きかったです。ちなみにどれくらいでかいかというと写真をごらんになれば一目瞭然でしょう。丸の中にいるのがタカです。 丘の上に立っているので高速からすぐに見えます。そのほかにも1900年代初期の郵便局とかバーとかいろいろと建ってました。もうちょっと遅く来れば乗馬も楽しめたんですがねぇ。ここまでは無料ですが有料でバッファロー博物館も建ってました。こちらは時間の都合上、パス。

NDではコーラでさえもカウボーイハットをかぶってまーす。

ND,SDに入ると雰囲気が思いっきりカントリーになります。カウボーイといえばどうしてもテキサスあたりを思い出してしまうんですが、ここらへんあたりでもその昔はずいぶん盛んだったようです。運転するとわかりますが、地形は平坦でごつごつとした岩が多く、家畜産業と農業に適していたためと言われています。しかし、職業としてのカウボーイは厳しい冬のために現在はほとんど見当たらなくなってしまいました。それでもNDのあちこちの町にはその面影が残っています。

 

そしてついに9時間後の運転の末、ノースダコタのBadlandにつきました!ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪写真ではいい表せないほどの素晴らしい景色。ここルーズベルト国立公園へ 二日間、キャンプしました。

inserted by FC2 system